iFLYER.tv

 House Of Bonobo - 2nd Anniversary Pt.2 feat. Chris Coco
 10.12 (Thu) @ BAR bonobo

 HOUSE ELECTRONIC DISCO

時間 [NIGHT] 21:00 to 05:00
料金 1500yen(incl. 1drink)
アーティスト Chris Coco, YODA, Yoshi Horino

★ BAR bonobo
渋谷区神宮前2-23-4
-
HOMEPAGE ⇒

House Of Bonobo - 2nd Anniversary Special Edition Pt.2
feat. Chris Coco History Of Balearic(Past⇔Future)

DJ:
Chris Coco(BALEARIC / Melodica Recordings)
Yoda Taro
Yoshi Horino(UNKNOWN season)

Start: 9PM
Fee: 1500yen(incl. 1drink)

Info:
bonobo www.bonobo.jp
UNKNOWN season www.unknown-season.com

----------------

House Of Bonobo2周年を記念したスペシャル企画第2弾は、2年前に素晴らしいDJセットを披露してくれた、生ける伝説、Balearic Masterの1人、Chris Cocoを招致。前回に引き続き、「Histrory Of Balearic(Past⇔Future)」と題し、この日のためにスペシャルでレアなセットを披露してくれます。「Balearic」のクラシックから進行形のフューチャークラシックまで。そのワードを紐解く貴重な一夜になることは間違いないでしょう。
そして、89年にセカンド・サマー・オブ・ラブに衝撃を受け、DJを始めると共に、ロック、ダンスのレーベルを数々と始動。1999年に自身のパーティーであるMothership、the oceanをスタート、同時にフリー・パーティーBalearic Sunriseに参加。リアルタイムでDanny RamplingやPaul Oakenfold, Terry Farley, Andrew Weatherall等をフォローし、同時にマンチェスタームーブメントをきっちりとカバー。それ以降の進化するプログレッシヴ・ダンスミュージックを追い続ける、ヨーロッパサイドからダンスミュージックヒストリーをカバーしいまなお文化を伝え続けている数少ないDJ YodaことYoda Taroを招致。2005年よりageHaのトランス・パーティ−MAGNIFICENTのレジデントとなる。これまでMorning TracksシリーズなどのMix CDをリリースしているのは周知のところ。また、Yodaが運営していたレーベルの1つ、Horizonより2003年に既にContoma(Phil Mison)のアルバムをリリースしていたことも頷ける。昨年のHOB1周年のゲスト出演に続いて今年もアニヴァーサリーに参加。
2周年スペシャル企画として洋邦レジェンドを招いてのHOB2周年Pt.2を開催します。
是非お誘い合わせの上いらしてください。心よりお待ち申し上げます。


↑トップ
ホーム
イベント検索
地域変更
IPHONE/ANDROID/SMARTPHONE
DESKTOP SITE
(9) ENGLISH


(c) iFLYER.tv 2006 - 2017